株式会社エービーシージャパン東日本

東北青森県八戸市を基点として東日本圏内&西日本圏内の各種食品加工場様の衛生的な床面の創造を主とした業務とし、それに付随した各種取扱商品(MUGピット・MUGケント・ヒートコンパル®・MUGライトなど)の販売や取付設置施工を行っております。

会社概要

会社名 株式会社エービーシージャパン東日本
設立 平成11年2月8日
資本金 20,000,000円
代表者 高野 進  坂田 俊夫
取締役 小田 寿晶  小笠原 恵津子  高野 健
事業内容 合成樹脂塗床工事・防水工事・止水工事
住所 【本      社】〒039-2246 青森県八戸市桔梗野工業団地2丁目12-35
         (旧:トヨタ東北部品共販㈱八戸営業所)
【関東連絡事務所】〒170-0003 東京都豊島区駒込6丁目30-14-202
電話番号 【本     社】0178-51-8570
【関東連絡事務所】03-3576-9080
FAX番号 0178-38-7301
建設業許可 一般建設業 土木、防水、とび、土工
※青森県知事許可(般―24)第300096号
取引銀行 青森銀行 旭ヶ丘支店
青い森信用金庫 白銀支店
取引商社  東北容器工業(株)、田辺商事(株)、(株)遠藤商会、ニッスイ・エンジニアリング(株)、松林工業薬品(株)、(株)東北フードサポート
会社沿革 創業者である代表取締役会長 高野 進は、昭和36年、元九州大学名誉教授であった故吉田徳治郎博士の考案した超高強度コンクリート製造法である「圧力養生法」の製造・販売・施工に関わり、(株)ジオスター(旧日本プレスコンクリート(株))の北海道駐在員として北海道に渡る。
その10年後の昭和46年2月、合成樹脂メーカーである東都化成(株)【手塚東衛兵社長】とシェル化学(株)のエポキシ樹脂製造に関する特許係争が起こり、日刊フジに『超大資本なにするものぞ』のタイトルの喝采記事を見た。この特許係争は、DMレジン東都化成(株)の勝訴で終わる。こんな会社のエポキシ樹脂、DMレジンを扱ってみたいと販売と施工を手掛ける事となった。
先に学んだコンクリート製造法とエポキシ樹脂の深い相関関係があることも知ることが出来た。
しかし、北海道の寒冷地での現場施工においてマイナス気温下では100%硬化せず、困難な時期を過ごしながら幾多の返還を経て、昭和57年3月28日、MMA樹脂シリカルを友人の紹介で知るチャンスを得るが、まだ商品として認知するには様子を見てからと、すぐには販売施工に踏み切るには至らなかった。
この4年後の昭和61年8月、シリカル塗床工事を孫請として施工を手掛けた。4年前に出会ったシリカルと違い、作業性の変貌ぶりに唖然とさせられ、以後、シリカルの販売・施工に傾中して行く事になった。
昭和62年2月8日、このシリカルの販売・施工専門の工事会社を札幌において発足させる。それが株式会社エービーシージャパン(資本金3000万)である。
11年後、このシリカルの販売・施工の営業拡大及び南下方針を打ち出し、北海道は2代目に任せ、ロマンと情熱を求めて単身津軽海峡を越えて青森に上陸した。平成5年2月8日であった。なぜ青森だったのだろうか…。

商売は戦いだ
戦いには勝たねばならない
勝つことが~善~である
創業者の歩み 【氏 名 】高野 進
【血液型 】O型
【生年月日】 昭和15年3月7日(1940年)
【出身地 】 新潟県長岡市与板町
【学 歴 】
 新潟県立正徳館高等学校 普通科 卒業
【職 歴 】
 S37.3 株式会社ジオスター 入社
 S38.2 株式会社ジオスター 北海道駐在
 S41.2 北邦産業(株) 設立 常務取締役就任
 S62.2 株式会社エービーシージャパン 設立
 H11.2 株式会社エービーシージャパン東日本 設立

よき友、 よき仕事、 よき人生!

アクセスマップ

アクセスマップ(関東連絡事務所)

Copyright(c) 2015 ABC JAPAN GROUP Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com